2017年02月16日

今週のレッスン1回目、ショック療法

今週は公私ともに予定が合わず、今日が1回目のレッスンとなってしまいました。

1週間ぶりのレッスン、、、やっぱりね。(^^);
身体が慣れ親しんだ以前のスイングを再現してしまいます。
自分で全てを直すことは不可能で、やっぱりコーチにいくつかの指摘をしてもらえないと直せない、まだまだそんな状況です。

ただ、もうここのレッスンに通って丸2年いかないぐらい。
そろそろ結果を出していかないと。
ということで、決して元に戻らないために極端に

「ここを意識!」

というポイントを見つけてもらいました。
それは

「右手の角度を維持すること」

私の慣れ親しんだ下手を固めたスイングの中で、今のコーチの指導と圧倒的に異なることは

「上半身と腕の力で振るスイング」

今までの私のスイングは、(極端に言えば)ハーフウェイダウンあたりでコックを開放、腕からヘッドまでがほぼ一直線になり、そこから長〜い1本の棒をブル〜ンと大きく振っているようなもの。

トゥダウンしてヘッドが低い位置で水平移動(それではヘッドスピードは上がらない)、ダフらないために上半身を起こして調整、強くボールを叩きたいがために腕だけを速く動かす、そして右にいかないようにとグリップを引っ張る、、、、そんな感じでした。

それを改善するためにずっとレッスンを受けているのですが、どうしても戻ってしまうので、ここはショック療法的に極端なことをして防ぐことを目指します。
それが

「インパクトまで右手の角度、前後方向、左右方向ともに変えないイメージでインパクトまで」

う〜ん、超違和感。
でもこの違和感が、元に戻らないための秘訣でもあります。



「おっ、イメージ出てますよ。その切り返しからインパクトまでのタメが欲しかったんです」

タメ?はて?
自分ではもうテンパっててそんな余裕は全くありません。
ただ、この右手の角度を意識すると、今までのようにブ~ンと振る余裕は全くなくなりますね。



「ドライバーも悪くはありません。さらにグリップを引かないようになればOKです」

グリップを引くのはど右に行きそうで怖いから。
グリップを引くというよりヘッドを強引に返しているイメージなのですが、、、このイメージの克服が次の目標のようです。



posted by hinoe_uma66 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

今週のレッスン2回目、大きな一歩?

今日は雨からの雪、さすがに現場作業は中止です。
となれば、、、やっぱり行きますよねぇ。

コックやヘッドの動かし方がまるで逆というか、全く違う動きをしていたことがやっと頭で整理できてきたので、今日はもっと極端に実践してみようと。

グリップはできるだけ後ろと言うか横と言うか、手首の角度は最後まで変えないぐらい、ヘッドは常に高いところのイメージで、、、、



「おぉ、今日はいい感じじゃないですか。教えているポイントがやっと動かせるようになってきましたね」

とのこと。
こーゆーことかぁ。
ただ、まだ自分の中ではハーフスイング。
フルスイングに近づくにつれて、右に大きくプッシュする不安があります。

「フルスイングのときはもっともっとシャフトをギュッとしならせるイメージでいけば大丈夫ですよ」

まっ、これはおいおい。

アイアンのほうはちょっと気を抜くとグリップが前に出てシャンク。
それを体で合わせようとすると今度は肩が回っちゃいます。



まだまだシックリきませんねぇ。



posted by hinoe_uma66 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

今週のレッスン1回目、インパクトまでは同じスピード?

先週木曜日にもレッスンに行ったのですが、動画を消してしまいました。orz
そこで言われたのはコックの維持。

それを受けての今日、まずはコックなのですが、、、それだけを意識しても身体が拒絶反応します。
どうしてもハーフウェイダウンあたりでコックをリリース、腕〜ヘッドまでを真っすぐにして長くてかたい棒をブ〜ンと振りたくなってしまいます。

「コックがダメならヘッドですね。ヘッドのほうが常にグリップより上にある、そんなイメージでどうでしょう?」

うん、こっちのほうがやりやすいかな。

「あとはどうしてもボールを強く叩きたいという意識が見えすぎですね。インパクトまでは等速スピードをイメージして下さい」

それもまた拒絶反応が、、、、。
どうしてもバチッと叩きたいんですよね。

ボールはない、素振り素振り、とイメージしてやっとこんな感じに。



「いいですよ、そんな感じでいきましょう」

ヘッドがグリップより上、等速、、、新しい課題が入ってこなければなんとかできそうだけど、、、って感じですね。



久しぶりのドライバーは自分的に今100歩。
どうもしっくりきませんでした。



posted by hinoe_uma66 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg