2017年02月09日

今週のレッスン2回目、大きな一歩?

今日は雨からの雪、さすがに現場作業は中止です。
となれば、、、やっぱり行きますよねぇ。

コックやヘッドの動かし方がまるで逆というか、全く違う動きをしていたことがやっと頭で整理できてきたので、今日はもっと極端に実践してみようと。

グリップはできるだけ後ろと言うか横と言うか、手首の角度は最後まで変えないぐらい、ヘッドは常に高いところのイメージで、、、、



「おぉ、今日はいい感じじゃないですか。教えているポイントがやっと動かせるようになってきましたね」

とのこと。
こーゆーことかぁ。
ただ、まだ自分の中ではハーフスイング。
フルスイングに近づくにつれて、右に大きくプッシュする不安があります。

「フルスイングのときはもっともっとシャフトをギュッとしならせるイメージでいけば大丈夫ですよ」

まっ、これはおいおい。

アイアンのほうはちょっと気を抜くとグリップが前に出てシャンク。
それを体で合わせようとすると今度は肩が回っちゃいます。



まだまだシックリきませんねぇ。



posted by hinoe_uma66 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

今週のレッスン1回目、インパクトまでは同じスピード?

先週木曜日にもレッスンに行ったのですが、動画を消してしまいました。orz
そこで言われたのはコックの維持。

それを受けての今日、まずはコックなのですが、、、それだけを意識しても身体が拒絶反応します。
どうしてもハーフウェイダウンあたりでコックをリリース、腕〜ヘッドまでを真っすぐにして長くてかたい棒をブ〜ンと振りたくなってしまいます。

「コックがダメならヘッドですね。ヘッドのほうが常にグリップより上にある、そんなイメージでどうでしょう?」

うん、こっちのほうがやりやすいかな。

「あとはどうしてもボールを強く叩きたいという意識が見えすぎですね。インパクトまでは等速スピードをイメージして下さい」

それもまた拒絶反応が、、、、。
どうしてもバチッと叩きたいんですよね。

ボールはない、素振り素振り、とイメージしてやっとこんな感じに。



「いいですよ、そんな感じでいきましょう」

ヘッドがグリップより上、等速、、、新しい課題が入ってこなければなんとかできそうだけど、、、って感じですね。



久しぶりのドライバーは自分的に今100歩。
どうもしっくりきませんでした。



posted by hinoe_uma66 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

今週のレッスン1回目、腕には上腕と前腕があるんだぁ

コーチに言われるほど順調とは思っていない私。(^^);

「これだっ!」

というきっかけが掴めていないのが原因でしょうね。
でも順調らしいので、その流れで今週もレッスンです。

まずは先週までのおさらい。



「まずまずですね。先週のことは意識できているようです。ただ、、、」

「相変わらず腕全体を右から左に流しちゃうんですね。それではパワーが逃げてしまいますし、自動的にヘッドが下がってアッパースイングになりますよ」

なるほどねぇ。
シャフトのしなりやベクトルの意識付けをしてもらって腑に落ちました。
脳内でのイメージはできているのですが、身体が、、、、。

なんとかそれっぽくやってみたのがこちら。



「うん、いい感じです。いい感じなんですけどただ、、、、」

コーチがコマ送りしながら色んなところをチェックしている模様。
そして

「あ”〜、そういうことですか」

「ハーフウェイダウンまでの流れはまずまずいいんですが、そこからインパクトまでの間に「前腕」をグッと右腰に近づけるような動きが欲しいんですよねぇ」

んっ?前腕って独立して動くものなの???
確かに最近はずっと腕を一本と思って動かしていました。
次回はそこを集中的にやられるようです。(^^);



posted by hinoe_uma66 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg