2017年04月03日

復活?リハビリを兼ねてリリースポイントの確認

もう何度目?の腰痛発症から約2週間。
やっと普通に動けるようになりました。
動けると言ってもまだ違和感、痛みはあるのですが、昨日サッカーをやっても大丈夫だったので(^^); その勢いで久しぶりのレッスンへ。

「とりあえず以前から意識していることはできているようですね。元に戻ってはいませんよ。ただ腰に不安があるということなので今日は無理せずこれをやってみましょう」

と渡されたのはスティックと紙で作った筒。

「これを振って筒を飛球線方向に飛ばして下さい」

コーチは簡単に前に飛ばすのですが自分がやってみると、、、ボールの後ろでボトンと落ちちゃいます。orz

「ヘッドのリリースが早いんですよ。もっと遅く、インパクト後にリリースする意識を持って」



いやぁ、難しすぎる。
やっとできたと思ってもちょっとインチキ。

「先っぽは腰の下ですよ」

下半身を中心に軸回転、リズムよく、腕や手首は何もしない、でやっと前に飛ぶようになってきました。
それを踏まえてクラブに持ち替えてみると、、、おっ、重い。

「それはいい傾向です。クラブの重さを使って打って飛ばすんですから」

で、打ってみると、、、やっぱりボールが目の前にあると意識が変わっちゃいますね。
同じ感覚を取り戻すまで冷静になって素振りを続けやっと



まずまず、自分でもいい出来なような気がします。

「いい感じですよ。今まで腕でバチンと打っていたスイングと比べると格段によくなってます。このまま続けていきましょう」

どのぐらい?

「下半期にはモノになるんじゃないですか?」

先はまだまだ長いようです。(T_T)



posted by hinoe_uma66 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

レッスンなしの週のためレンジへ、そこで、、、

3連休、さすがに3日も連続して休みだとやることがなくなってしまいます。(^^);
そこで、レッスンで今まで教わってきたことを復習していました。
その流れで頭の中でひとつの答えが出ました。
それは

「今までは左右に体を振って、腕力で打っていた」

既にこんなスイングであることは理解していましたし、やっと「回転」という意識も持てるようになっていました。
しかしながら、実際には相変わらず右上にクラブを上げ、手首を使って左下に持っていっていたように感じます。
回転、という意味では、もっと右後ろにクラブを引き、そこから自分を支点に左斜め前に放り出すイメージが必要なのではないか?

そんな考えが浮かぶともう居ても立っても居られず、レンジへ行って来ました。

まずは小さくイメージ。
回転をイメージすると、右軸のイメージがさらに強まりました。
これはいい傾向か!?

ただ、そこからインパクトに向かってはまだ体を起こし、手首を延ばし、積極的に手首を振る傾向を感じたため、それも矯正。
手首は振るのではなく、ヘッドの重みで勝手に動くように導く、そんなイメージを作りながら打ってみると、、、おっ!これか!?
何となくそれっぽい動きになってきた、ような気がします。

そのイメージは、今までの自分と比較すると明らかに右上後方から左斜め前方に振っています。
それでもボールは(そこそこ)狙っていた方向へ。
今までそんな軌道で振ったら右に押し出し、さらにスライスを打つ恐怖しかなかったのですが、ちゃんと狙った方向に行くことがやっと頭と体で理解してきたようです。
そこから徐々にスイングを大きくしていくと、、、久しぶりにPWで100ヤード以上打てるようになりました。v(^^)v

力まずに振ってそれなりに飛ぶ、これなのかな?
そんな思いで調子に乗って打っていくと、、、「ピキッ」
腰に軽く電気が流れてしまいました。(T_T)

やっ、ヤバい。
まだ30球ぐらいしか打ってないのにぃ。
でもこれ以上は危険を感じ1カゴで終了、重症になる前に撤収!

幸か不幸か今週はコーチの出勤「0」。
まずは腰の不安を解消させることに専念します(週末にサッカーもあるし)。



posted by hinoe_uma66 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

今週のレッスン2回目、腕は何もしない何もしない、、、

前回のレッスンが体験レッスン生に時間を取られてしまったため、今回はコーチを独占できる枠を狙って行きました。

今日は最初からじっくり話し合いから。
下手を固めまくってしまった自分のスイングと、求められているスイングの違いを確認。
どう動かしていくかをじっくり議論しました。
その中で、今日のテーマは体の回転。

回転自体は以前から意識しています。
しかし、ボールを前にすると他のことにも意識を集中しなければならず、どうしても回転の意識が弱まってしまいます。

自分では回転しているつもりが、実際には飛球線方向、左に腰をスライドさせているだけ。
その結果、左肩が上がり=右肩が下がる=ヘッドも下がる、って感じです。
そこからボールを「叩きにいく」ため、腕力&手首を積極的に動かしていました。

それに対して

・下半身の回転
・ヘッドがインサイドアウトに動けるように回る
・腕は何もしない

このGAPがなかなか埋まりません。(T_T)

そこで今日のワンポイントアドバイス。

「最初から左股関節軸で回転するのは難しいです。トップでは右重心なのですから、まずはそれを戻す、そのあと左後ろに回転すると勝手にボールに当たる、というイメージで」

こんな感じかな?



「いいですよいいですよ。あとは左軸に移行しても手首をこねないことですね。勝手に当たるんです」
「あとはヘッドを落とさない、肩より前に出さない意識を」



でもスイングを大きくするとやっぱり左に移動しちゃいますね。
そうなるとインサイドアウトにもできず、ボールを上から叩けず、結局飛ばない、と。

この辺りが肝だと思います。
ここを何とか乗り越えないと。



posted by hinoe_uma66 at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg