2017年04月17日

今週のレッスン1回目、やっと腕を使わないスイングができ、、、そう

まずはやっと今年の初ラウンドが決まりました。
5月に入ってやっと1回目、北の国より遅いスタートとなりました。(^^);

GWに暇だろういつものおっさんメンバーを誘って初めてのコースへ。

「鹿沼プレミアゴルフ倶楽部」


5/2(火)、GWとは言え平日扱いなので安くて評判がよさそうなところとしてこちらにしてみました。
そして5/7(日)には月例へ。

今年は結果を求めます。
最低でもBクラスへのランクアップはしておかないと、何のために長いことレッスンに行ってるのかわからなくなってしまいますからね。

そんなレッスンですが、先週は仕事の都合で1回しか行けませんでした。
Xデーも決まったので気合を入れて何とかモノにしようと思っています。

1週間ぶりのレッスン、自分ではクルッと回る意識はあるのですが、、、またできなくなってるぅ。(T_T)
どうしても回転より、腕力でバチンと、そっちの意識のほうが強くなってしまいます。
打ちながら徐々に腕の力を抜いていっても、今度は回転を意識しすぎてグッと切り返し。

「そのグッという意識が要らないんです。きっかけは腰をちょいと、そのちょいはゆっくり小さくでいいです。その後に加速しながら回転です」

う〜ん、なかなかできないなぁ。

「さらに腕で合わそうという意識も要りませんよ。回れば勝手に当たりますから」

ホントかな〜?
この際思い切って「腕は何もしない!」と決めて回ってみると、、、



「それそれ、それでいいですよ。腕は下ろすだけ。叩くとか振るは要らないんです」

これかぁ。
気を良くしてドライバーを握ってみると



まだ上体が起きてしまいますが、雰囲気だけはつかめてる感じ。

「来週いっぱいこれだけを練習すれば何とかなりますよ」

マジでっ!?
頑張ります。



posted by hinoe_uma66 at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

今週のレッスン1回目、俯瞰で見るってこーゆーこと?

今週も地味ぃなレッスンがはじまりました。

先週のテーマは軸回転、今日もまずはそれを意識しながらスタートしたのですが、、、、

「相変わらず打ちに行ってますねぇ」
「強くボールを叩こうなんて思わなくていいんですよ」
「回転のスピードを維持したまま、そのまま勝手に当たればいいんです」

バチンと叩きたい意識はなかなか消えませんね。
どうしても無意識に肩、腕、手首で強く叩きたいと動いてしまいます。orz
また、そっちを意識すると今度は軸回転を忘れてしまいます。
そして結局また紙筒を渡され自主トレから。(T_T)

このステージ、とてつもなく難しい。
あーだーこうだ試行錯誤しながら振り続けること10分ぐらい?
ふと「ピーン」と来てそれを試してみました。



「あれっ?どーしたんですか?急によくなっていますけど」
「俯瞰でスイング全体を見渡している感じが出てますよ」

でしょ!
気付いたのは、今までがアッパースイングというか横スイングだったということ。
自分なりにも見た目や振り終わった後に「違うなぁ」と思っていたのですが、それの直し方、身体の動かし方、筋肉の使い方がわからなかったんです。

それが何となく、ふと気づいたんですよね。
今までアッパーになる原因は、右肩が下がるからだと思っていたのですが「違うんじゃね?」。
アッパーではなく横に振っていたから、それは上体が起き上がるから、上体が起き上がるからボールとの距離が離れコックをリリース、、、、

ということは

・上体を起こさず
・グリップを体から離さず
・コックを解かず
・肩を回さず捻じれた腹を回す

こんな感じでやってみたのがこれでした。
その結果、今までとはまるで違う感触に。
クルッと回る遠心力だけで打てたような気がしましたし、アッパーにもなっていないと感じました。

これなら出来るかも!?
今週はこれを深堀りしていきます。



posted by hinoe_uma66 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

今週のレッスン2回目、やっと軸回転のイメージが

腰のほうはかなり回復しました。v(^^)v
ただ調子にのるとすぐ再発するので慎重に。

ただ、カイロプラクティックの先生から

「座っている姿勢が一番患部に響くのでデスクワークや自転車に乗るときは腰ベルトを巻いておいて下さい」

ということで久しぶりにこれが大活躍です。



持っててよかったぁ。

で、このベルトを巻いたままレッスンへ。
先日のレッスンでイメージができてきたと思っていたのですが、、、、

「う〜ん、やっぱりすぐに腕力で打とうとしちゃいますね」

ということで今日も紙筒を前に飛ばす練習からやり直し。

「飛球線方向に体重移動する意識をなくし、軸回転ですよ。その回転のまま手首も使わずクルッと回れば筒は前に飛びます」

そのイメージ作りと脱力に苦労すること約20分。
ほぼ右足1本で回っているようなもんですね。
やっとできそうになってきたので、クラブに持ち替えて



「まあ、そんな感じじゃないですか。ここは難しいところなのでじっくりいきましょう」

だそうです。

「身体の回転のまま打てばコントロールショット、インパクトのときにパワーを開放すればフルスイングです」

これに馴染むまでは時間がかかりそう、、、、。



posted by hinoe_uma66 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg