2015年08月21日

ダホン、ルートのタイヤ交換

久しぶりのチャリネタです。(^^);

平日の通勤の足として使っている愛車ダホンのルート。
2012年10月の購入ですから、もうすぐ3年です。

往復約14km、年間200日として7000km以上は乗っているので、さすがに色んなところにガタが出始めていますが、まだまだ現役。

修理履歴は

1)2回の転倒で全後輪のホイールが曲がってしまったため調整
2)後輪がパンクしチューブ交換
(サドルが合わなかったので交換したけど、これは修理じゃないですね)

「修理代がモッタイナイ」

と思うぐらい壊れるまでは乗り続けるつもりです。

が、、、ある日、ふとタイヤを見てみると

IMG_2937.jpg

んっ???
アップで見ると

IMG_2938.jpg

あちゃ〜。
後輪がひび割れしているだけでなく、既に裂けはじめて中のチューブが見えてきていました。

このままではマズいので、早速タイヤを調達しに店舗へ。

「よくぞここまでって感じですね。5000kmも乗る前にパンクなりタイヤに亀裂が入るなりするもんですが。段差とか気をつけて乗られていたんですね」

段差ねぇ、まあ、折り畳みでフレーム剛性が不安なので気をつけてたと言えば気をつけてたけど、特別なことをしてたつもりはないなぁ。

そんな雑談をしつつ、タイヤを物色。
安いタイヤもあったのですがゴムが茶色。

これは経年劣化で変色するというのでパスして普通のタイヤにしました。
前輪もひび割れがあるのでついでにこっちも交換。

と同時に、ブレーキシューももうすり減ってほぼない状態だったのでそれも前後交換しました。

部品代は7000円ぐらい。
ただ、タイヤx2、ブレーキシューx2、合計4工程にそれぞれ「工賃」が発生するため、締めて14000円ぐらいになっちゃいました。(T_T)

自分でやればできるレベルですが、、、、大人はお金で解決です。(^^);

完成品がこちら。

IMG_2948.jpg

やっぱり新しいものはいいですねぇ。
ブレーキもキュッと効きます。v(^^)v

ただ、、、数分後に事件が!
後輪の空気が抜けています。

「やりやがったな!」

タイヤ交換時にチューブに穴を空けてしまったようです。
すぐに連絡してクレーム。
その結果、、、無償でチューブ交換してもらいました。v(^^)v
これで暫くパンクの不安もなさそうです。

結果的には安くついたかな。



posted by hinoe_uma66 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

パンク修理のつもりがチューブ交換

先の月曜日、通勤途中でどうも後輪のエアが甘いことに気付きました。

とりあえずそのままオフィスに到着。
オフィスにも100均で買った空気入れを置いているので、汗だくになりながらエア注入しておきました。
そして帰宅時、、、やっぱり抜けてる。orz
これはパンクですね。

IMG_0107.jpg

購入してから約1年半、初のパンクです。
仕方ないので、購入した店舗に持ち込みパンク修理を依頼すると

「うちでは再発の恐れもあるので、個別のパンク修理はしていないんですよぉ。店としては1年ごとにチューブの交換をオススメしており、今回もやるならチューブごと交換になります」

えっ、今の時代ってそうなの?

自分が中坊のころは、愛車ロードマンのパンク修理を自分でしたものですが、、、。
初めてのときは、1個の穴を塞ぐために、さらに2個、自分で穴を空けてしまっていたっけなぁ〜。

今は工具も持っていませんし、改めて工具を揃えて自分でやるつもりもありません。(^^);
高ければ考えますが、、、

IMG_0108.jpg

安いじゃん。
チューブってこんな値段なんですね。
もちろん部品代+工賃がかかりますが、大人なのでお金で解決、プロに任せることにしました。

IMG_0113.jpg

約30分で作業終了。
部品代834円+工賃1600円に消費税で2628円でした。

自分でやろうと思えばできる簡単なレベルの作業ですが、、、工具もないので今後もやりません。(^^);

IMG_0114.jpg

元のチューブを見せてもらいましたが、かなり劣化していたとのこと。
仮に今回、別の自転車屋でパンク修理しても、次にいつどこに穴が空くかわからない状態でしたので交換は正解でしょう。
ただ、となるとそのうち前輪も、、、ですね。
今は前と後ろで見た目が変わってしまったので、そのうちやろうと思います。


SCHWALBE(シュワルベ) 20×1.50/2.50用チューブ 英式バルブ 7DV
SCHWALBE(シュワルベ)
売り上げランキング: 31,365

posted by hinoe_uma66 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

バイクデビュー

チャリネタを入れたのにネタ切れ。(^^);

腰の状態は3歩進んで2歩(3歩?)下がる感じ。
いきなりの月例やいつものメンバーでのラウンドで好成績が出るわけもないのですが、サッカーやレンジでの練習をやれば翌日は使いものにならないため、練習もままなりません。

ストレッチポール、バックハガー、低周波治療器、カイロプラクティク、マッサージ、そしてスレンダートーンと毎日色々とやっているのですが、完全回復とはまだほど遠い状態です。orz

そんな状態ではあるのですが、息子たちはまだ夏休み。
もう長男は大学生、1人で勝手に行動しているのでどーでもいいのですが、次男はまだ高校生。
あと1,2年で遊んでくれなくなると思われるため、最後の?遊びに出かけました。

IMG_4052.jpg

この夏休み、次男にとっては初の免許、原付免許を取ってきました。
私も同じ年齢のころ、毎日原付で通学していました。(^^);

となれば乗せたいと思うのが親心。
そこでレンタルバイクを調達することにしました。

未成年には貸してくれないところも多かったのですが、いくつかのショップでは「保護者同伴ならOK」とのことだったので、その中の1軒に予約を入れました。

しかし、、、高いなぁ。
最近、仕事でタイムスカープラスを利用しているのですが、それだと15分200円。
対してスクーターごときに、、、8時間約6,000円、しかも2台。orz
昔のレンタカー並です。
まあ、夏休みのレジャーなので仕方ないですね。

久しぶりのスクーター、正直楽しかったです。
毎年春になると

「今年こそ中型免許取ろうかなぁ」

と思っては止めるの繰り返し。
次こそ取ってもいいかなぁと思いました。

対して次男のほうは、、、最初こそビビっていましたが、最後はすっかり虜になっていたようです。
新車を買うために貯金もしているようです。
親として心配もありますが、何でもやりたいようにやらせたいという思いもあります。
来夏は一緒にツーリング?


はじめてでもできるバイク・メンテナンス&洗車最新マニュアル
太田 潤
大泉書店
売り上げランキング: 4,188

posted by hinoe_uma66 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

ダホン、ルートの自己メンテナンス

久しぶりのチャリネタです。

毎日の通勤の足として既に1年以上活躍してくれている愛車。

ただ、毎日往復約14kmぐらいを使い続けてくると、だんだんと色んなところがガタついてきます。
特に最近、どうもハンドルがグラグラしだしてきたので、ちょっと気になっていました。

IMG_3888.jpg

ここのかみ合わせが緩くなっているような気がします。
平日は毎日1回は折り畳んで、そして組立ていますからね。
ネジも緩むでしょう。

自転車屋に持っていって調整してもらえば簡単なのですが

「たぶん原因や対策はシンプルなはず」

と思い、ネットで調べてみました。
すると、それらしい情報を発見。

IMG_3884.jpg

左側の白いプラスチックの横にちょっとあるネジ。
このネジを締めればいいらしいことがわかったので早速、、、んっ、工具がない。orz
モンキーではこのスペースに入らないため、8mmのスパナが必要。

100均で探したのですがなかったので仕方なくホームセンターへ(400円弱)。

IMG_3885.jpg

手では回りませんでしたが、スパナで回すと結構ユルユルでした。
ただ、どこまで締めていいのかわからず、とりあえず1.5回転ぐらい。
まだまだ締まりますが、軽めで止めておきました。

そして組立ててみると、、、かなりきつくなりました。
そして「パキッ」という音とともにハマり、全くグラつきがなくなりました。v(^^)v

走ってみると、快適〜。
やっぱりこうじゃないとね。

組立ては固かったのですが、折りたたみは楽にできました。

IMG_3889.jpg

ん、、、???
プラスチックの部分が割れてる。(T_T)
あのパキッという音はこの割れ?

まっ、まあ実使用上問題ないでしょう。
これで暫く様子を見てみます。



posted by hinoe_uma66 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

ダホン純正リフレクター

超久々のチャリネタです。(^^);
既に1年以上、通勤の足として使っているダホンのルート(ニックネーム:ふぇらーり)。

IMG_1670.jpg

1日往復で約15km。
200日乗ったとして3,000km走っていることになります。
雨や雪の日以外はこれで通勤していますが、、、これだけでは痩せませんね。(^^);
痩せないけど、現状維持にはなってるかな?

そんな相棒ですが、↑↑この状態からマッドガードを外してしまっているため、リフレクターがありません。
そこで太陽光で充電するタイプのこんなのを使っていました。

IMG_1691.jpg

しかし、これも約1年の使用で光らなくなりました。
LEDや太陽電池はなかなか壊れないものなので電池(コンデンサ?)ですかね?

仕方ないので新しいものを探しにショップに行ってきました。

IMG_3682.jpg

3店舗ほどまわってみたのですが、どれもピンときません。
というのも、今のリフレクターは安全第一、光りモノが主流なのですがみんな高い!
私の価値観では、リフレクターごときに2,000円以上払う意味を感じないのです。
ホントは100均でもいいぐらいと思っていたのですが、サイズが合いません。orz

「光らなくていいから安いのないかなぁ」

と探していると、、、、

L_03.jpg

「あれっ?今のモデルってマッドガードにリフレクターついてないの?」

そうなんです、今のモデルはルートに限らず多くのモデルが

「シートポストにネジ留めするリフレクター」

に変わっていたのです。

「じゃ、同じものが使えるんじゃね???」

ただ、カタログにもネットにも、パーツとしてこのリフレクターは載っていませんでした。
そこでショップに聞いてみると

「わからないのでメーカーに聞いてみます」

その結果は、、、、取り寄せOK。
しかも400円(税抜き)と激安!!!
すぐに手配してもらいました。

IMG_3683.jpg

ネジで付けるだけなので小学生でもできる作業です。

IMG_3704.jpg

気をつけなければならないのは、シートポストに平行にすると、真後ろからの光りに反射しにくい角度になってしまうこと。

IMG_3714.jpg

走行時に真っ直ぐにするためには、シートポストとハの字になるように設置しましょう。



posted by hinoe_uma66 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg