腕を使わない動かし方がやっとわかってきた(できるできないは別)

今までと全く違うスイング作りのため、コーチが出勤している日は全てエントリー。
普段は行かない日曜日も行ってきました。

ヘソを意識することにより体の起き上がりはだいぶ収まったきました。
あとはでんでん太鼓の糸のように腕は殺したいのですが、、、それがなかなかできません。
そこでコーチから一言。

「小指と薬指って肩の内側と繋がっているんですよね。そこを意識したらどうでしょう」

ほほぅ、確かに左肩の内側を意識すると腕を振らず回転だけで持ってきやすいです。
それを意識しつつ、ヘソの向きは下側、アッパーにならないようクラブは背中側から斜め下に、、、、



2019-05-19_09-28-50_610.jpg

ふむふむ、腕を使わない感じはだいぶイメージできるようになってきました。



ウッドはまだ少しアッパーが残っていますが、それでも腕や手首を使わないことによってダフる不安はだいぶ消えてきました。

この方向性で進めていきます。


この記事へのコメント