今週のレッスン1回目、今日からドライバー専門

月例明け最初のレッスンです。

まずは月例の報告。
ドライバーが左に左に、それを意識すると右に、という話しから入りました。
アプローチの問題もあるのですがそれは後回し、まずはドライバーです。

昔から私のゴルフは

「ティーショット命」

的なところがあるため、ドライバー不発だとメンタルに悪影響を与え結果スコアも、ということが多いため、来月の月例まではドライバー中心のレッスンを行うことにしました。

まずは現状。



「そんなに悪くはないですけどね」

まあね、この場所なら目から入る情報(=プレッシャー)もないので力まずに振ることもできますが、それがコースのティーグランドに立つと状況は一変します。

「とりあえず意識すべきは肩でしょうかね。左に行ってばっかりだったのはきっと肩が回っていたんだと思います。以前から上半身が回る癖があるので、そこを我慢してみましょう」

ということでやったのがこんな感じ。



「イメージはいいですよ。肩が回らないとヘッドが抜ける感じを体感できるでしょ?」

確かに。
今までは腕で強引にその感じを出そうとしていましたが、肩が回らなければ勝手にヘッドに引っ張られていきます。
ただ、、、、同じ感覚になかなかならないですね。
もうちょっと打率を上げるべく、あと約1ヶ月、レッスンに励みます。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック