今週のレッスン1回目、振らないことへの葛藤

今週もはじまりました。
しかし暑いこと、、、
今日も夕方早いうちに行こうかと思っていましたが、あまりの暑さに時間をズラしました。

さて、もはやテーマは同じ。
先週のイメージのまま、出来る限りグッという力感を無くして振っていたのですが、、、

「あれっ、体調でも悪いですか?」

ん?何で?

「いつもよりスタンスが狭くハンドダウンもしすぎな感じが、、、」

暑い中自転車で走り過ぎたかな?
自分では同じつもりでも体調やメンタルで変わってきちゃうんですね。
ちゃんとルーティンをしっかりしないとダメですね。

で、正しいフォームでもう一度。

「う~ん、悪くはないんですけど、まだまだ力感が残ってますねぇ。もっと腰は回す、でも肩/腕は振らない」

今までの下手を固めたスイングと真逆の動きなため、頭と身体が拒絶反応を起こす段階は乗り越えたつもりですが、まだまだやりきれていないようです。
特に腰。
腰を極端に回すことがどうしてもボールから離れる方向に感じてしまいます。
そこをやりきると今度は肩や腕。
やっぱりボールを強く叩きたいんですね、私。

それらの葛藤を何とか乗り越え、、、





「感じは出てますよ。そのままあと2週間やり続けましょう」

感じが出るまで30分かかるのを何とかしないとラウンドが、、、、。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック