レッスンなしの週のためレンジへ、そこで、、、

3連休、さすがに3日も連続して休みだとやることがなくなってしまいます。(^^);
そこで、レッスンで今まで教わってきたことを復習していました。
その流れで頭の中でひとつの答えが出ました。
それは

「今までは左右に体を振って、腕力で打っていた」

既にこんなスイングであることは理解していましたし、やっと「回転」という意識も持てるようになっていました。
しかしながら、実際には相変わらず右上にクラブを上げ、手首を使って左下に持っていっていたように感じます。
回転、という意味では、もっと右後ろにクラブを引き、そこから自分を支点に左斜め前に放り出すイメージが必要なのではないか?

そんな考えが浮かぶともう居ても立っても居られず、レンジへ行って来ました。

まずは小さくイメージ。
回転をイメージすると、右軸のイメージがさらに強まりました。
これはいい傾向か!?

ただ、そこからインパクトに向かってはまだ体を起こし、手首を延ばし、積極的に手首を振る傾向を感じたため、それも矯正。
手首は振るのではなく、ヘッドの重みで勝手に動くように導く、そんなイメージを作りながら打ってみると、、、おっ!これか!?
何となくそれっぽい動きになってきた、ような気がします。

そのイメージは、今までの自分と比較すると明らかに右上後方から左斜め前方に振っています。
それでもボールは(そこそこ)狙っていた方向へ。
今までそんな軌道で振ったら右に押し出し、さらにスライスを打つ恐怖しかなかったのですが、ちゃんと狙った方向に行くことがやっと頭と体で理解してきたようです。
そこから徐々にスイングを大きくしていくと、、、久しぶりにPWで100ヤード以上打てるようになりました。v(^^)v

力まずに振ってそれなりに飛ぶ、これなのかな?
そんな思いで調子に乗って打っていくと、、、「ピキッ」
腰に軽く電気が流れてしまいました。(T_T)

やっ、ヤバい。
まだ30球ぐらいしか打ってないのにぃ。
でもこれ以上は危険を感じ1カゴで終了、重症になる前に撤収!

幸か不幸か今週はコーチの出勤「0」。
まずは腰の不安を解消させることに専念します(週末にサッカーもあるし)。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック