今週のレッスン2回目、回転

昨日のレッスンがまったくしっくりこなかったことあり、今日も連荘で昼間のレッスンです。

図解では説明しきれないこともあり、まずは下手を固めたスイングの再現から。



まあ、こんな感じです。
自分ではとっても振りやすいのですが、これのアチコチにダメ出し。
これに対して求められているのはこんな感じ。



この大きな差はわってるんです。
わかってるけど、、、脳と体の不一致、なかなかこのように振れないんですねぇ。

そこで今日はコーチとじっくり競技、その結果

「水平移動ではなく回転」

ということにひとつの結論にたどり着きました。

昨日も出したこの図。

クリップボード01.jpg

なんで赤方向に振れないのかというと「全てが青方向の動きだから」ということが判明しました。
トップまでも青の逆方向に、すなわち図で言うと右方向に体重移動しながらクラブを上げ、そこから切り返して青の矢印方向に振っていたんですね(しかも勢いをつけて左方向に体重移動しながら)。

それに対してコーチが求めるのは赤方向、というか軸回転。

「右側ではなく後ろ側をイメージ、そこから戻ってくるんですよ」

cir1.jpg

こんなイメージかな?
そう言われてやっと赤方向のベクトルが理解できました。

さらに

「腕ではなく回転で打つんですよ。コックは維持するんですよ」

でこんな感じに。



「ほほぉぉ、イメージはいいんじゃないですか。あとはそれをしこたま練習して下さい」

とのこと。

自分の中では回転軸とコック、そして腕じゃなく下半身で打ってるようなイメージです。
ただ、、、段々と崩れてきちゃいますね。
コックが解けたり腕で振ったりでまだ10球に2、3球しか再現できません。

そんなこんなで時間切れ。
最後にドライバーを振ってみたのですが、、、



「ダメェ~」

だそうです。orz
やっぱり左側に勢いをつけたい自分がいます。

「切り返しは回転させるというより元に戻すぐらいでいいです」

それは次回。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447220932
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック