今週のレッスン1回目、癖は気付かない

次回の月例は次の日曜日。
その間に行けるレッスンは今日を入れて3回。
果たして間に合うか、、、?ってか間に合わないでしょ!

ただ、キャンセルした前回と違って、次回は何とか形にはなりそうなので、このまま行くつもりでいます。
そのためにもこの3回を充実したものにしないと、ということで今日のレッスンです。

目先のテーマは決まったので、とにかくそれらの意識をどれだけ続けられるか?が勝負です。
ホントはもっと振った感を感じながら飛ばしたいのですが、、、、飛ばすことに関しては

「まずは今のスイングに慣れて、自然にできることが先です。これでも今までよりは飛びますから。もっと飛ばしたのは来年ぐらいですね(ニヤリ)」

まあ仕方ない。
今年は下手を固めたスイングからの脱却だけで十分でしょう。

ということで今日の意識はこんな感じ。



「まあ、意識は伝わってきますね。このまま続けましょう」

とのことですが、、、、10分もほっとかれると癖が出てきます。
しかも、それが顔を出しているのに気付かないところが厄介。

「シャンクが出たらグリップを左に引っ張っている、左にひっかけたら肩が回ってる、それだけを意識しましょう。また、それらの癖を出さないためにもテーマを意識して下さい」

ということでテーマの再確認。

・お尻の穴を上に向けて前傾
・トップからまずは下半身の切り返し(骨盤を下に向けたまま超小さい動き)
・それにつられて腕がゆっくり自然落下(左に引っ張らない、あくまでも上から下)
・肩は回さない(私のイメージでは後ろを向いたまま)
・ハーフウェイダウンまでコックを解かない(超苦しい位置まで身体に近づける)
・そこで終わり!(打ちにいかない、グリップを持ち上げないで低い位置をキープ)

意識はしている、その通りやっているつもりでも癖が出てきちゃうんですよね。
そこをどれだけ我慢できるか?あと2回で何とかします。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443286081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック