今週のレッスン1回目、また新しいチャレンジに○☓△□

今週は遅めのスタート。
次の月例に向けて最終調整といきたいところです。
もうテーマは

・まずは下半身の切り返し(超小さい動き)
・それにつられて腕がゆっくり自然落下(引っ張らない)
・肩は回さない(私のイメージでは後ろを向いたまま)
・ハーフウェイダウンまでコックを解かない
・そこで終わり!(打ちにいかない)

これに固まったと思っていたのですが、、、

「う~ん、やっぱり時間が経つと上半身と下半身が一体化しちゃいますね。ここも何とかしないと理に適ったスイングになりませんよ」

ということで、さらに新しいテーマが追加されました。(T_T)

よく言われる骨盤の前傾を維持、これがなかなか体感できていなかったんですよね。
それをやるために

・まずは直立不動
・そこから上半身だけ前傾
・さらにお尻の穴を上に向けるように

前傾ができているか否かの判断は「お尻のほっぺが突っ張っていること」らしいです。

これをやるとまた超違和感。
今までと立ち位置すら変わってしまいますし、思うように動けません。
どこにも力が入らないような感じ。

まあそれでも振ってみると、、、



「うん、いい!いいですよ、この感じでいきましょう!」

え~、そうなのぉ。
自分では全然しっくりきてないし、何より「思いっきりビューン」と振れないんですけどぉ。

「それでいいんですよ。今までのビューンはインパクト前、ボールに当たるころにはパワーがなくなっていたんですから。目指すは当たってからビューンです。ただ、今はまだその段階じゃないんで、まずはこれを」

次の月例に間に合うんだろうか、、、?




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック