今週のレッスン3回目、月例をパスしてレッスンへ

現状では結果が伴わない可能性が高く同伴者にも迷惑をかけそう、なにより自分のメンタルがもたない気がしてパスした月例。

ゴルフに行かなくても仕事もあればフットサルもあって忙しい1日でしたが、その間にレッスンも入れてみました。

いつもなら自転車or社用車、クラブは備え付けのものを使うのですが、今日はこのあとフットサルもあったので自家用車。
そこにマイクラブも積んで行って来ました。

今のテーマである

・まずは下半身の切り返し(超小さい動き)
・それにつられて腕がゆっくり自然落下(引っ張らない)
・肩は回さない(私のイメージでは後ろを向いたまま)
・ハーフウェイダウンまでコックを解かない
・そこで終わり!(打ちにいかない)

これを意識してのスタート。
昨日の今日ですからね、それほどメタメタになることもありません。

「いい感じですね。やっとイメージと身体の動きがリンクしてきた気がします」

でしょ!

「あとは、腕の下しをもっとゆっくり、下に行くに従って減速するぐらいのイメージでいいです」

減速、それが難しいんですよねぇ。
頭では理解しています。
腕が速く動いてしまうとシャフトもしならず腕とクラブが平行移動しているようなもん。
そこにボールを飛ばすパワーは貯まりませんよね。

「あと、上半身と下半身を切り離して。今までのスイングはトップまでは意識しているけど切り返し後に上と下が中途半端に1本の軸になってしまっていますよ。下半身の軸と上半身の軸、2本あると思って振って下さい」

ゆっくり減速、さらに2本の軸、、、なんとかこんな感じでできるようにはなりました。



振ってる感がまるでないし、飛ぶ感じも全くしないんですけどぉ。

「いいですよ。これでいきましょう。飛距離は今は捨てて下さい。まずはこれを固めていくこと、飛距離はそのあとです」

それなりの身体を持っているので飛距離も欲しいだけどなぁ。
スイングが固まれば飛ぶと信じて今はこれをやっていきます。

せっかくなのでドライバーも。

「ドライバーはシャフトが長くてヘッドが軽いので、さらにタメを意識して下さいね」



「悪くないですよ。ウッドでこれが安定的にできればアイアンは重くて短い分だけ簡単だと思います」

じゃ、やっぱりドライバーメインだな。



この記事へのコメント

  • かわせみ!

    こんにちは。かわせみ!です。

    良い指導を受けられていて羨ましい限りです。

    私は、M-Tracerというスイング軌道解析ツールを使いながら練習に励んでおりますが、グリップの減速もなかなか上手く行きません。。。

    減速を利用してシャフトを使えるようになると楽に飛ぶと思います。

    頑張りましょう。

    乱文失礼致しました。
    2016年10月23日 06:12
  • hinoe_uma66

    このコーチの指導が一番しっくり来るのでずっと固定してレッスンを受けていますが、もう1年半、それにしては進歩が、、、。(T_T)
    頭と身体の使い方がまるで逆、下手を固めたスイングからの脱却は簡単ではありませんね。
    2016年10月23日 08:10

この記事へのトラックバック