2017年04月20日

今週のレッスン2回目、次はドライバー

やっと腕や手首を使わないことがわかってきた今日このごろ。
このスイングを何とか身につけるべく、今日もレッスンです。
まずはアイアンを打ってみると

「ほう、まずまずいい感じじゃないですか。腕を使わず下半身の回転で打てている感じが見て取れますよ」

でしょ!
ということですぐにドライバーに持ち替えて同じように振ってみると、、、やっぱりできないですねぇ。
長いクラブを持つとやっぱり強くボールを叩きたい衝動に駆られます。

「イメージは同じ、シャフトの長さの分だけゆっくり振る感じにならないと。砲丸投げのように重り(ヘッド)に引っ張られて振れるようにならないとですよ」

それが難しいんだよなぁ。
ヘッドに引っ張られる、その感じがなかなか掴めません。
両足を揃えて小さく振ると感じられるのですが、スイングを大きくすると途端にダメポ。

「まずはトップで上体が起き上がるのを抑えましょう。グリップを後ろの遠くに持っていきたいんでしょうがそんな動作は要りません。また下半身の回転が弱まって上半身で打とうとしています。アイアンと同じように下半身の回転で、上半身はねじれたままですよ」

それって右に行きそうで怖いんですけどぉ。

「絶対行かないからダイジョブです。まずは目指すスイングで振ってみましょう」

トップでの起き上がり、インパクトまで上半身を回さないことを意識してやっとここまで。



「まあまあですかね。最低でもこのぐらいはやって欲しいです」

最低でもかぁ、まだまだですね。
でもあと1週間強あるので、そこまでに何とか不安なく振れるところまでは持っていきたいです。


大型ゴルフ練習用ネット3m×3m×3m 据え置き型 的付き
ノーブランド
売り上げランキング: 29,422

posted by hinoe_uma66 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg