2016年09月30日

今週のレッスン2回目、プライベートレッスン?

(あれっ?非公開になってた、、、。orz 慌てて公開です^^;)

木曜日に引き続き金曜日にも行って来ました。
昼間の仕事の都合により当初は21時でBooking。
でも、予定より早く仕事が片付き、20時には行ける状態だったのですが、、、生憎予約は「満」。
仕方なくそのまま21時に行ってみると

「いやぁ〜、今日は暇でした。18時も19時もゼロ!20時も一人しか居ませんでしたよ」

え〜〜〜、空いてたのぉ!
だったら入ったのにぃ。
私がチェックしたのは18時ごろ、でもキャンセルは19:30以降だったようなので仕方ありません。

ただ、この21時もガラガラ、私一人でした。
ということで、今回はプライベートレッスン的にコーチを独占してあーでもないこーでもないと会話しながら進めることに。

「やっぱりまだ飛ばしたいという思いで腕やグリップに力が入っているんだと思いますよ」

確かにそうですね。
最近のレッスンはさらにどんどん脱力する方向に進んでいるので、不安で仕方なく、どっかで力感が欲しいんだと思います。

「力じゃなくで道具で打って飛ばす、ですよ」

「グリップは右腰前に落としておしまい」
「インパクト後にグリップを左に引く癖が残っているので身体の内側から出さないように」

力を入れるポイントがなくて怖くて仕方なかったのですが、何とかそんな感じに。
でもこれで飛んでるの?

「じゃ今日は特別に、、、」

なんとここにもMトレーサーがあるんですね。

それで見る限り、軌道は悪くないですね。
ただ飛距離は、、、、7Iで128ヤード。
う〜ん、微妙。(^^);
ここからもっと飛ばしたいと思うと腕&グリップに力を入れる悪循環、このループから何とか抜け出さないと。

「今は慣れることです。身体がそれに馴染んできたら勝手に飛ぶようになりますから」

その境地に早く達したいですね。

この日のレッスンの感じのまま振ったドライバーは



以前よりヘッドが勝手に走っている感はあります。


EPSON(エプソン) ゴルフ上達支援システム M-Tracer For Golf  MT500GU
EPSON(エプソン)
売り上げランキング: 23,468

posted by hinoe_uma66 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

今週のレッスン1回目、インパクトを見る

ラウンド明けの最初のレッスン。
まずはラウンドの結果をあーでもない、こーでもないと話してみました。
私としては

「大きなミスもチラホラあったものの、全体的には進化している」

いつもラウンド明け初っ端は、飛ばしたい気持ちに負けてスイングが元通りになっていたのですが、今回は

「そこそこ」

だったようです。

ただ、次の高みを目指すためにはもう一歩?いや数歩は頑張らないといけないようです。
ということで今回は

「グリップは右腰で止めるぐらいで」

グリップを止めるってできないので、逆にもっと腰を積極的に回すようにしてみました。
さらに

「落ち着いて振ってインパクトまでしっかり見届けてみましょう」

やはり上半身が回っている&顔も球を追いかけてしまっていたようです。



「おっ、いい感じですよ。クラブが仕事しようとしています」

もしかしたら初めての感覚?
確かにヘッドがビュンと走った気がしました。

以降はず〜〜〜っとこれの反復練習。
ただ、コーチの目が離れると、どうしても切り返しをミスります。
まずは左に移動し、そこからアッパースイング、この癖との戦いでした。

まだ満足な仕上がりではありませんが、まあ今日はこんなもんでしょう。
最後にドライバーを。



う〜ん、もうちょっとだなぁ。
まだ正しい筋肉の動かし方がわかっていません。
次の月例までには掴みたいですね。



posted by hinoe_uma66 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

月例に参加(岡部チサンカントリークラブ岡部コース)

夏のラウンドは控えてレッスンに注力(結果的に、ですけどね^^;)、3ヶ月ぶりのラウンドはまるで有力馬のローテーション。
私のような駄馬は夏のローカルで力を付けなくちゃいけない身分なんですけどねぇ。
せめて金曜日に一叩きしてから、の予定だったのですが、結果的に休み明け初戦となってしまいました。

今回の月例、B/Cクラスは岡部コース。
トリッキー&キャディが付かないため、あまり好きではないのですが、仕方ありません。

スタートはこれまた評判の悪い難しいと言われているInコース。
特に出だしの3ホールが鬼門と言われています。
休み明け初戦でInスタート、ここは

「レッスン通りレッスン通り、力まずクラブに仕事をさせる」

心のなかで何度もつぶやいてのティーショット。

IMG_3925.jpg

おっ、意外にいいじゃん!
ハンデ的にも(=実力)ボギーオン2パットの90で回れれば御の字、パーが取っればラッキー、パーオンすればもっとラッキー、の気持ちで粛々と我慢のゴルフを続けていきました。

しかし、苦手のショートから怪しい雲行きに。

IMG_3927.jpg

このホールでは過去に色々やらかしてます。
その中でも一番は、シャンク気味に右に出て池の向こう側の木に当たって前のホールに転がる、そして2打目でまた木に当てて池ポチャ。

そんな過去の苦い思い出と心の中で葛藤しながら放ったショットは、、、ダフって左のバンカー。orz
池に入らなかっただけラッキーと思うことにします。

でもこのホール以降、スイングバランス(&メンタルバランス)を大きく崩してしまったような気がします。
以降は、まるで昔の自分。
ダフったりシャンクしたりでバタバタ。
18番ホールのロングでは見事に左の森の中へ。

IMG_3929.jpg

ランチで一人反省会。
原因はわかっています。

力みや肩を回すことはかなり抑えられていると思うのですが、どうしても手首をグルングルン回して当てにいっていたと思います。

今までやってきたレッスンは「腰の回転」「手は余計なことをしないでついてくるだけ」。
バック9ではここをより一層意識して回ることにしました。

1番ホール、この景色、そして打ち下ろしのロングというのが好きなんですよねぇ。

IMG_3930.jpg

ティーショットは会心!
珍しく握った3Wの2打目もサイコー!
残り60ヤード程度まで来ました。
、、、、、、、、Zzz
そこからダフってバンカーに入れるなんて思ってもいませんでした。

でも、このダフリでもう1段ギアが上がった感じ。

IMG_3931.jpg

1発OBを打ってしまったものの、以降は

「これぞレッスンの成果!」

バシバシとショットが決まります。

「これならネットでパープレイぐらいにはなるんじゃ?」

そんな思いで続けていきました。
まあ、落とし穴はありますけどね。(^^);

8番ホールのティーショットを左に引っ張り林の中。
低い球で出そうと狙って打ったらカート道路の縁石に当たって戻ってくる、仕方ないので無理して狙ったら木に当たる、、、、。
まあ、こんなもんです。

それでも自信は確信に変わってきていたので、最終ホールは狙ってドカーンと打ってみました。

「今日イチ!」

パーオンしたもののあまりにも遠すぎて3パットというのはご愛嬌。

25Sep2016_getsurei.jpg

スコアほど悪くは感じません、というよりショット自体はよかったと思います。
金曜日に一叩きできていればもっともっとよかったでしょう。

ただ、全体的にパットがイマイチ。
昨日までの雨の影響もあったのでしょう、いつもより格段に重く仕上がっていました。

それでもまあ、全体的には「及第点」次に繋がるゴルフはできたと思います。




posted by hinoe_uma66 at 22:25| Comment(5) | TrackBack(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

本番2日前練習

本来なら今日は月例前の練習ラウンドの予定でしたが、、、、

クリップボード01.jpg

こんな天気になることが前日から予想できたため、泣く泣くキャンセルとしました。

となると、、、暇!
なのでラウンドの代わりに練習場に行って来ました。

IMG_3908.JPG

さすがに平日、雨、昼間、、、ガラガラです。
唯一1組(3人)、いかにも同じ状況のグループだけしかいませんでした。

IMG_3909.JPG

先日のレッスンをイメージして小さいスイングから。
スパッ、スパッといい感じです。v(^^)v
ただ、スイングを大きくすると途端に体の動かし方が違っているのが自分でもわかります。(^^);
ポイントはここですね。

幸い、日曜日は晴れる予想。
打ちにいかず、ボールを強くたたく意識は捨て、飛距離は狙わない。
腕を左に引っ張ればスライス、肩を回してしまえば引っかけ。

「目指しているスイングをイメージしてそのまま振る」

これがどれだけ続けられるか!?でしょうね。

100打未満としてパット分を引いて60〜70スイング。
そのうち40スイング以上はイメージ通りに振れるようにしたいと思っています。


ゴルフマーカークリップセット(くまモン)
MASAMI
売り上げランキング: 23,021

posted by hinoe_uma66 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

今週のレッスン1回目、本番前最後の調整

いよいよ久しぶりのラウンドです。
まずは23日に友人と練習ラウンド、そして25日に本番である月例。

そこに向けて、昨日も仕事の合間にちょっとレンジに行ってきたのですが、、、Zzzz。
飛距離を求めてだと思いますが、上半身〜両腕が力みまくり、肩も回し過ぎ、そしてダフりまくり。

50球ぐらい打ってやっと落ち着きを取り戻したのですが、、、飛距離が戻りません。orz
先週のレンジではそこそこ飛んでたのに、今回はまたPWで100ヤードがやっと。(T_T)
こんな状態ではメンタルでもうダメ、その前にもう1回レッスンに行けてよかったです。

そんな話をコーチとしながら打ってみると

「じゃ、まずはボールをもう1個置いて、それに当たらないように上から落としてみましょう」

これがなかなか出来ません。
やっとできたと思ったら

「う〜ん、フェイスをスクエアにして当てたい感じがより一層出ちゃってますね。それじゃアウトサイドインですし、そもそもボールにパワーが伝わる前に全て逃がしちゃってますよ」

???
確かに私のイメージはこんな感じ。

IMG_3903.JPG

「はは〜ん、今までこうなるように無駄な動きをしていたんですね」

「今までのレッスンで目指していた方向は、ヘッドが高い位置から、ヒール側からインサイドに入ってきて」

IMG_3904.JPG

「インパクト後にスクエアになる、これで初めて『捕まった』となるんですよ」

IMG_3905.JPG

え〜〜〜〜、そーなの。
でもそれを言われると今までのダメな動きが理解できます。

腕や手首の動きもそうだし、切り返しのやり方とまるで真逆の動きをしていたことに気付きました。

こーゆーことでしょ!?



「そうそう、そのイメージを忘れないで下さい。あまりにもボールを意識しすぎて当てにいっちゃってるので、まずはこの体の動きだけを意識して下さい。ボールは止まってるんですから、正しい動きをすれば普通に当たりますよ」

これならできる!、、、かな?
ちゃんとやり切れれば、3Wでもダフらずに打てそうです。
もう1回レンジで調整、練習ラウンド、そして本番ですね。



posted by hinoe_uma66 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン、レンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
score4Dec2016.jpg

scoreDec2015.jpg